2011年12月30日金曜日

iPod nano

12月のある日の事だった
母親に、携帯を取り上げる、PCも必要最小限のことに対して以外は使うな、と言われた
まあいつかはそうしなければならなかったのだが

で、私は母親に対して、携帯を取り上げる代わりに音楽プレイヤーを買えと要求したら
冬のボーナスが早めにもらえたらしい
あっさり通って翌日にヨドウメに行って1万2000円のを買ってきた

こうして私のiTunesに音楽を入れまくってiPodに同期する日々は始まった
Google Musicに音楽全部突っ込んでローカルに残してなかったから更にめんどくさかった
アンチAppleのLinux使いがiPodを買うなんて一生無いだろうと思っていたのだが
iPodの同期なんてUbuntuでもできるじゃないか、と思う方もおられると思うが、
折角だからApple教に浸かってみようと思った

感想としては
決められたことは決められた方法でやれば綺麗にできるんだけど
決められたこと以上のことはできないなー
といった感じか
まあiPod nanoだからまだ可愛いものだがiPhoneなら発狂したり脱獄したりしてたかもしれない
あとラジオも受信できるんだけど、一定時間なら放送を一時的に記憶していて
再生を停止しても停止したところから聞けたり巻き戻せたりする機能はすごいと思った